出町のタタタねぇさん花嫁修業ブログ

出町の商店街や地域のお店を巻き込んだ花嫁修行のドキュメンタリー

【花嫁修業 vol.0】 たまこちゃんといちご大福作り

最近、出町に引っ越してきたとくちゃん

f:id:tatatatakahashi:20150323131155j:plain

彼女は見ての通りコスプレをするくらいのアニメ 『たまこまーけっと※1 のファンで、

他府県からたまこまーけっとの聖地の出町に住んでしまうほどのぶっとびガール!

そのとくちゃんがコスプレしている主人公のたまこは

商店街のもち屋の娘。そんな彼女と餅を作る会を開かない理由がわたしには一つも見当たらなかった…。

 という訳で、花嫁修業企画のプレイベントとしてたまこちゃんと『いちご大福を作る会』をすることになりました。

※1

"たまこまーけっと"とはここ出町桝形商店街が舞台の京都アニメーション制作のアニメ。

うさぎ山商店街に住むもち屋の娘・北白川たまこと言葉を話す変わった鳥が巻き起こす少し変わった日常が描かれたストーリー。

(え?まだ見てない?そんな君は今すぐBlu-ray&DVDをチェックだ!)

 

まずは、商店街で材料を揃えるところからスタートだぁ! 

f:id:tatatatakahashi:20150324003417j:plain

イベント会場に使わせてもらっているDeまちはなんと!出町桝形商店街から徒歩5秒の便利過ぎる立地。

たまこちゃんと一緒に商店街で買い物ってアニメの世界に来たみたいでワクワク♪

f:id:tatatatakahashi:20150324005654j:plain

 

まずは見た目が派手なことで有名な井上果物店さんで大福に入れるいちごを購入することに。

f:id:tatatatakahashi:20150324005808j:plain

〜タタタねぇさんの商店街でお買い物を楽しむコツ〜

商店街の店主にはどんどん話しかけてみよう! 

 

f:id:tatatatakahashi:20150324010326j:plain

ねぇさんのアドバイス通りどんどん話かけるとくちゃんたち。

" 商店街のおっちゃんたちは仲良くなると とにかく気前がよくなる "

いちごの他にも美味しそうだったみかんを購入。

沢山おまけをしてもらいました。

 

 

調子をよくした我々は次に気さくで話しやすい店主で評判のふじや鰹節店さんに白玉粉を買いに。

f:id:tatatatakahashi:20150324011545j:plain

やはり、ここの店主も気前がいい!こんぶ飴までもらっちゃった〜♪

材料も揃ったのでいよいよ調理スタート!

f:id:tatatatakahashi:20150324012127j:plain

1.いちごを洗って水気を切り、へたを取るf:id:tatatatakahashi:20150324012241j:plain
2.あんこを1つ分にわけるf:id:tatatatakahashi:20150324012332j:plain
3.いちごの上半分をあんで包むf:id:tatatatakahashi:20150324012408j:plain

とくちゃんに教えてもらいながらみんなも作る。

f:id:tatatatakahashi:20150324013451j:plain

 

あれ?いちごの中に変な物体が…?

f:id:tatatatakahashi:20150324013844j:plain 

いたずら好きの青年の仕業でした…!

f:id:tatatatakahashi:20150324013934j:plain

4.耐熱容器に白玉粉を入れ、水と砂糖を入れてかき混ぜるf:id:tatatatakahashi:20150324012712j:plain
5.ラップをしてレンジで加熱し、かき混ぜる。f:id:tatatatakahashi:20150324012447j:plain
6.かき混ぜて半透明になったら、片栗粉の上に取り出すf:id:tatatatakahashi:20150324012632j:plain
7.触れるくらいに冷めたら、ちぎり分けるf:id:tatatatakahashi:20150324012822j:plain
8.生地の真ん中を薄めにして、円形に伸ばして2を包むf:id:tatatatakahashi:20150324103501j:plain

できた〜!見た目は少しグロテスクだけど、私にも作れた〜!

 

f:id:tatatatakahashi:20150324014151j:plain

もち箱に並べたら餅屋さんぽくていい感じ〜! 

f:id:tatatatakahashi:20150324103525j:plain

食いしん坊のねぇさんは我慢できずに早速味見!

「うん、おいしいっ!」

その時だった、やつが現れたのは…。f:id:tatatatakahashi:20150324014658j:plain

「おい!お前らスーパーで本物の大福を買ってきたぞ!」

 

 

f:id:tatatatakahashi:20150324015944j:plain

デラ「なんだ。この空気、ぶち壊し男は…?」

 

f:id:tatatatakahashi:20150324020634j:plain

と思ったら、いちご大福に合う美味しい和束のお茶を入れに来てくれた実は優しいお兄さんでした。

 

そうと分かればお言葉に甘えてお茶でかんぱぁーい!

f:id:tatatatakahashi:20150324020739j:plain

同じ茶葉でも、製茶の仕方や入れ方で風味や味が違ったり、前日から氷でだしたものなど数種類のお茶をいれてもらいました。お茶の世界も奥が深いなぁ〜。

f:id:tatatatakahashi:20150324021000j:plain

甘い大福に渋いお茶は相性抜群やね!

 

〜本日のおさらい〜 いちご大福

f:id:tatatatakahashi:20150324020847j:plain

 材料 〜4個分

 あんこ:100g 

 白玉粉50g

 砂糖15g

 水60cc

 片栗粉適量

 作り方

 1. いちごを洗って水気を切り、へたを取る。

 2. あんこを4つに分けておく。(1個あたり25g)

 3. いちごの上半分をあんで包む。

 4. 耐熱容器に白玉粉を入れ、水と砂糖を入れてかき混ぜる。

 5. ラップをしてレンジ600wで1分加熱し、レンジから取り出してかき混ぜる。

   再度ラップをして45秒レンジで加熱して混ぜる。

 6. かき混ぜて半透明になったら、片栗粉の上に取り出す。

 7. 触れるくらいに冷めたら、4個分にちぎり分ける。

 8. 生地の真ん中を薄めにして、円形に伸ばして2を包む。

  (片栗粉をまぶしながら生地がひっつかないようにする。) 

f:id:tatatatakahashi:20150324021222j:plain

レンジで簡単に作れるいちご大福、是非作ってみてね♡

今後のイベント情報はfacebookページタタタねぇさんの花嫁修業をチェーック!!

広告を非表示にする